コラトップ豆つぶ

  • コラトップ豆つぶ_250g

早く効く!長く効く!本田処理用コラトップの拡散性に優れた豆つぶ製剤で、いもち病に安定した高い効果を発揮します。10アール当り250~375グラムと軽量です。

最終更新日2019/06/26

製品カテゴリ
殺菌剤
  • 適用表
  • 製品概要
  • 製品詳細
  • 製品概要

    登録番号: 第23889号
    種類名:
    ピロキロン剤
    有効成分:
    ピロキロン:48.0%
    毒物及び劇物
    取締法:
    非該当
    性状: 淡褐色粒状 粒径3~8mm
    有効年限: 4年
    包装: 250g×20袋
    作⽤機構分類番号
    (RAC番号):
    殺菌剤分類16.1
    作⽤機構分類番号(RAC番号)の追加情報:シンジェンタの「薬剤耐性・抵抗性管理」

    製品詳細

    特長

    • 葉いもち、穂いもちに安定した高い効果が長く持続します。
    • 浸透移行性、速効性に優れるため、散布適期が幅広いです。
    • 各種薬剤耐性いもち病菌に対して安定した効果を示します。
    • 10アール当り250~375グラムと軽量で、拡散性に優れた豆つぶ製剤です。

    適用表 PDFで適用表を見る

    ※赤字部分は3か月以内の適用拡大または変更のあった部分です
    作物名 適用病害虫名 使用量 使用時期 本剤の使用回数 使用方法 ピロキロンを含む農薬の総使用回数
    いもち病 250〜375g/10a 葉いもちに対しては初発10日前〜初発時 穂いもちに対しては出穂30日前〜5日前まで 2回以内 散布 3回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)
    もみ枯細菌病 375g/10a 出穂30日前〜5日前まで 2回以内 散布 3回以内(直播でのは種時又は移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)

    使用上の注意

    効果・薬害等の注意

    • 散布に当っては、湛水状態(水深3〜5cm)で均一に散布し、特に、藻類、表層剥離などの水面浮遊物が多い場合は、拡散が不十分になるおそれがあるため、ていねいに散布してください。また、散布後少なくとも4〜5日間は湛水状態を保ち、田面を露出させず、散布後7日間は落水およびかけ流しをしないでください。

    • 本剤は吸湿性があるので、濡れた手で作業したり、降雨で濡れたりすることがないように注意してください。また、開封後は早めに使用してください。

    • 本剤の使用に当っては使用量、使用時期、使用方法を誤らないように注意し、特に初めて使用する場合には病害虫防除所等関係機関の指導を受けることをお勧めします。

    安全使用上の注意

    • 誤食などのないよう注意してください。誤って飲み込んだ場合には吐き出させ、直ちに医師の手当を受けてください。本剤使用中に身体に異常を感じた場合には直ちに医師の手当を受けてください。

    • 本剤は眼に対して強い刺激性があるので眼に入らないよう注意してください。眼に入った場合には直ちに十分に水洗し、眼科医の手当を受けてください。

    • 本剤は皮膚に対して刺激性があるので皮膚に付着しないよう注意してください。付着した場合には直ちに石けんでよく洗い落としてください。

    • 散布の際は保護眼鏡、農薬用マスク、手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用してください。作業後は直ちに手足、顔などを石けんでよく洗い、洗眼・うがいをするとともに衣服を交換してください。

    • 作業時に着用していた衣服等は他のものとは分けて洗濯してください。

    • かぶれやすい体質の人は取扱いに十分注意してください。

    貯蔵上の注意

    • 直射日光をさけ、なるべく低温で乾燥した場所に密封して保管してください。